Articles

システム化計画

大層なタイトルになりましたが、まず、前提があります。

1)システム化の現状を正しく認識していること

2)経営計画が存在すること

です。

ここでは、主に1)についてお話します。

[読む/閉じる]

コンサルティングとコンサルテーション

私のサイトでは、当初、コンサルテーションという言葉を使っていました。ですが、どこかマイナーな印象があり、検索時に指定していただけない危惧を感じたため、すべてコンサルティング、あるいは、コンサル、に改めました。

ですが、本当はコンサルテーションの方が、好みでもあるし、目指したいところでもあります。

では、その2つにどんな違いがあるのでしょう。

[読む/閉じる]

地方におけるシステム受託開発(1) 現況概略

仙台にきて、10年経ちます。その年月を過ごしてきて、システム開発の仕事ってどうなの??と、思うところが多々あり、思いついたまま書いていきます。まとまりは悪いと思いますが、ご容赦ください。

[読む/閉じる]

地方におけるシステム受託開発(2) 受託企業

初回の記事で述べた、受ける側の問題を簡潔に言うとこうなります。

・一次請けができない
 ↓
・そのため、人出しが主
 ↓
・よって、系統的トレーニングができない

以下、リピート。

[読む/閉じる]

地方におけるシステム受託開発(3) 委託企業

初回の記事で述べた、委託側の問題を簡潔に言うとこうなります。

・自社の技術者が運用業務に時間を割かれ、システムを作る技術が身につかない
・外注するにしてもうまくプロジェクトを回せない
・適切な外注先を見つけられない

[読む/閉じる]

地方におけるシステム受託開発(4) IT技術者

初回の記事で述べた、IT技術者の問題を簡潔に言うとこうなります。

・相手先の慣れない机と椅子と空気の中で業務を行うため、効率が落ちる
・残業が多く、技術力を磨くための時間も取れないし、その気力もない
・系統的な技術トレーニングが受けられない
・チーム開発の一旦を担うのみなので、担当箇所以外はわからないまま

[読む/閉じる]